6月になりましたね。

緊急事態宣言が全面的に解除され、学校も再開しつつあります。

以前の生活に戻ったように見える瞬間がありますが、全然違いますね。

私は働き方や人とのかかわり、経済的なこと、、などなどに対する考え方や価値観が大きく変化しました。

そして、ゆっくり、じっくり過ごす中で、「もっと自由に、自分らしく生きたい」とさらに思うようになりました。

そんな時、ハンドスキャンヒーリングのひろぴ~先生から、

「許しとは自分が自由になること!」

という、深い内容のメルマガが届きました。

==============

こんにちは!

「ハンドスキャンヒーリング 」

創始者

福本 浩仁(ひろぴ~)です。

===============

今日は、皆が抱えている

なかなか一筋縄では
いかない

「許しのブロック」

のお話しです。

他者を許す
自分を許す
出来事を許す

など、

人によって様々ですが、

簡単にいかないのが
常ですね。

それは、
〇〇への怒りが
○○へのこだわりが
原動力となって

今の自分があるからです。

これを手放してしまうと、

今まで頑張ってきた人生が無になってしまうような気がして…

そして、
その先の原動力がなくなってしまうような気がして

怖くて手放せない….

そう思っている人も多いかもしれません。

この怒りの原動力は、
ある意味

その人のパワーになって、
仕事や活動に活かしている人もいますね。

しかし

怒りが原動力になっているので、何かを達成したように思えても、

また新たな怒りのモチベーションがやってくる可能性があります。

ではなぜその
「怒りの原動力」は

止まらない、やめられない
んでしょうか?

もしかしたら本当は疲れるから止めたいのに!

それは

実は、自分でも気づけない
潜在意識の中に閉じ込められた、

「深い怒りへのキズ」

があるからなんです。

では、

どうすればいいのか?

まず

許せない人や自分に

“光を送る素晴らしい
瞑想法”

があります。

これは、
「許しの光」を相手や自分に送ることをイメージすることで、

実際に、癒しのエネルギーが動きます。

これをすることで、
随分と良くなっていくと
思います。

しかし

心の傷が深い場合は、
それだけでは
なかなか取れにくいので、

許しが起きる光情報を使う必要があります。

それは、
潜在意識を専用に扱う周波数の光情報です。

この光情報は

深いキズを癒し、
あなたを神聖な領域へと
導いてくれます。

そうすると、
いままで気づけなかった
深い許しが起こり、

解き放たれたあなたは

本心からの自由を謳歌し、
自分や周りを楽しむことができるようになります。

許しのブロックの多くは
押圧された怒りです。

このエネルギーを手放せば、とても自由になっている自分を発見できます。

===================

私はこの光情報を何度も体験しました。

そして、今は自分がやりたい仕事をしながら、ゆったりと自分を大事にできる毎日を手に入れることができました。

自分の中の深い怒りを完全に癒やせたとは思っていませんが、以前の私からは想像できないくらい、軽く、自由です。

今後ももっと自由に、自分らしくを極めていきたいと思っているところです。

 

以前の私のように、深い傷を持ったままでは、

もっと自由に、自分らしい人生を生きたいと願っても、

顕在意識のレベルで願っても、そうならないのですね。

 

自分ではもう頑張りたくない、楽に、楽しく過ごしていきたいのに・・・、

なぜか、いつも仕事や人間関係、経済面や健康面等できつい体験をしてしまう場合、

潜在意識レベル(無意識のレベル)で、

ご自身に対して強い怒りがあり、自分らしく、楽に生きる事を許可していないのかもしれません。

潜在意識を専用に扱う周波数のこの光情報を使ってみてほしいです。

潜在意識の深い傷を癒やしましょう。

ひろぴ~先生のメルマガに登録されるのもいいですよ。最新の情報が受け取れます。

メルマガ登録はこちら
www.reservestock.jp/subscribe/48147

ホームページ
http://handscanhealing.com